祇をん 宮由紀、CLUB PePeでは緊急事態宣言後のオープンに向け、店内全てに錯体ナノコロイドによる抗菌塗布を施しました。

 

錯体ナノコロイドとは白金(プラチナ)を4ナノメートル(1ナノメートル=10億分の1メートル)という大きさの粒子に微小化した素材のことです。水溶液中に均一に分散させ、再結合をさせない最新の技術が使われており、京都では初めての施工となります。

優れた抗菌作用、抗酸化作用に加え、消臭作用も確認されており、大手メーカーの空気清浄機と比較しても、その差は歴然という研究結果が出ております。

 

作業当日は東京から日本錯体ナノコロイド協会の鍬本副理事長にもお越しいただき、作業を見守って頂きました。加えて宮由紀、ペペのスタッフも全員が朝8時に出勤し、お客様からお預かりしておりますボトル、コースター、トレイに至るまで全ての什器、備品にも抗菌塗装を施すなど、お客様に安心して楽しんで頂くため努力しております。

店内は徹底的に抗菌塗布を施しています。

裏側を含め、すべての面が対象です。

コースター、おしぼり置きにも抗菌塗布をしております。

テーブルの裏面も安心です。

椅子も1つづつ丁寧に抗菌塗布を施しています。

お客様からお預かりしているボトルも抗菌されています。

  • Instagram

© 2020 Copyright  GION MIYUKI. all rights reserved.